読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクのメモ

文章の練習

ギルティクラウンのつらいとこ

この記事は 虚無 Advent Calendar 2016 - Adventar の三日目です。 けいぞうです。今日はギルティクラウンについて評したいと思います。

友達を武器に戦う 。それは僕が戴きし、罪の王冠。

guilty-crown.jp

2011年秋アニメ ノイタミナ枠として2クールに渡り放送されたオリジナルTVアニメです。

謎のウィルス「アポカリプス・ウィルス」によって起こされたパンデミックにより、日本は統治機構を失い 世界から与えられた組織"GHQ"によって代理統治されている。 それに対するレジスタンス"葬儀社"とその一連の騒動に巻き込まれる主人公 桜満集の宿命を描いた物語です。

放送前期待を集めたのはその制作陣の豪華さで、
制作を担当したProduction I.G 6課(つまり第六スタジオ)は後に「進撃の巨人」「鋼鉄城のカバネリ」を担当することになるWIT Studioの前身であることや、 「キルラキル」「機動戦士ガンダムUC」など壮大な音楽で人気を博す澤野弘之が音楽を担当しているなど、
視覚と聴覚に訴えかけ来る素晴らしい映像を私たちアニメファンに提供してくれました。 特筆すべきは劇中バンドであるEGOISTをsupercellがその名を借りて実際に活動したことです。

PVをご覧になっていただければお分かりになると思います。

www.youtube.com

見終わった後

「キャストよし作画よし音楽よし、設定よしでつまらないある意味奇跡の作品」

ギルティクラウンのやばいところは、話の前後のつながりがまったくないことです。 一話内での起承転結は気持ちいいほど分かりやすく、次回に期待をつい寄せてしまうのですが、 しかしそれは必ず裏切られます。

後半クールになるとぽっと出のキャラクターがストーリーの根幹を握り、 前フリのない能力によって物語が終焉を迎えます。 このデウスエクスマキ的なところも毎回期待感を煽られて裏切られ続けた僕にはそっけなく見えて調子が狂いました。

葬儀社は幾度となく桜満集を試し、話の終わりには受け入れるような素振りを見せまるで大円団のようにみえるのですが そこで培われた信頼は次週にはまっさらにリセットされてしまいます。 劇中で描かれた人間関係の構築が、その後の展開にそぐわない場面が多すぎるのです。 監督は桜満集を「普通の少年、主人公らしからぬ後ろ向きで世の中を斜めから見ていて主体性の薄い人間」が物語の主人公のような ある種の災難、不幸に見舞われたときにするような行動を描いたと言った意のことをインタヴューでおっしゃっていました。

その目論見は成功していて、ギルティクラウンに出てくる人物はほとんどが身の丈に合わない振る舞いをしています。 ギルティクラウンで与えられる快感は映像と音楽によるものばかりで、人間関係による快感が得られません。 この作品を酷評する人は創作にまで行き場のないドロドロした人間関係を見たくない人が多いと思えます。 ですが、作品の見栄えは現代異能アクションなので能力による派手な演出とさっぱりした人間関係、ヒロイックな結末を 望む人ばかりが見に来ます。

なによりギルティクラウンが酷評されるのは一話ごとの、そしてストーリーと題材のミスマッチが原因でしょう。

裏をかえせば、ギルティクラウンは一話ごとにオムニバスとして見る分にはすばらしいアクションアニメです。 数話に一度ある桜満集が武器を携え空を翔けるシーンは音楽と映像の結晶ですし、演出では並ぶものはあっても上回るアニメはそうそうにないでしょう。

現代異能アクションの映像美が好きな方々に愛されるギルティクラウン、BDBOXとともにオススメします。

データに疎いGMの処世術

この記事は TRPG:GMになろう Advent Calendar 2015 - Adventar の7日目です。

僕のTRPG遍歴

 ノウハウを語るということなので、どういうシステムを遊んで覚えたのかを書いておきます。

 TRPGを知ったのが3年前で、遊びはじめたのがほぼ同時期です。

 きっかけはyoutubeのゆっくりTRPG動画から。今はサークルで気が向いた時に遊んでいます。一時期は一週間毎日、朝九時から夕方五時までTRPGをやっていたり、二、三ヶ月土日すべてをTRPGに費やしていました。最近忙しいので程々にしていますが、昨日もガーデンオーダーのGMをやってきました。サンプルシナリオをまわしてみましたが、CoCのシティシナリオ風に戦闘シナリオを作っていくと面白くなりそうな予感がしますね、あれ。

GMをするシステムはFEARだとダブルクロス the 3rd, ガーデンオーダー、サイコロフィクションだとカードランカー、マギカロギア、その他は神我狩などもやっています。

プレイヤーだと散々いろいろやっています。

TRPGのわかりやすいシナリオ

 TRPGは色んな遊び方のあるゲームです。ですが、戦闘をするシナリオはシナリオ作りが大変楽な事が多いです。とりあえず導入をして、PCにミドル戦闘をさせ、ちょこっと情報収集をさせたら、ボス戦闘で楽しむ。みたいな形にするとけっこう形になります。

僕が遊んでいるシステムで戦闘のためのルールが細かく裁定されているためであり、みんなが戦闘を遊んできたからFAQが多く出ているためです。この時どうすればいいの?って疑問が戦闘だと答え済みなんですね。

一般的な商業システムでは「Q.◯◯と△△を同時に行うと処理はどうなりますか?」「A.調整中です」みたいな場合はほとんどありませんし、もしそうでも一時的な裁定が必ず答えられています。

 それでなんで戦闘シナリオは作るのが楽かといいますと、PC/PLに与えられた問題を解決する方法に、戦闘はわかりやすいからです。

 TRPGは導入をして、その世界で起こった問題を何か解いて終わりでハッピーエンドを迎えるのが楽しいのです。その解決方法をギミックにして皆で遊びます。

それがキャラクターになりきった会話に繋がったり、ドラマが生まれたりするのです。けど、ギミックは仕込むのが難しい。迷路をつくったり、謎解き・リドルを用意してくる、描写から気がついたところを判定して情報収集を繰り返す。

いろんなやり方が思いつきますが、これらってすごく準備するのが大変ですし、事故につながりやすいものです。なぞなぞも描写からのひらめきも、解き方がわかりにくようにしてあるもので、それを気づける人は意外と少なかったりします。

 もともとTRPGは時間を食う虫で、さらによくあるのがGMのセリフは上手く伝わってなくて雰囲気でやることをPL達が理解してくれてることです。

ちゃんと、何度も確認してくれますが、そこにも時間がかかる。この上で先ほどのひらめきを求めると時間がいくらあってもたりません。

 そこで戦闘です。そこに問題を起こす悪者がいてそいつを懲らしめる。そいつは懲らしめるのに特別な力が必要で、PC達しかそれを持っていない。すごくわかりやすい。

GMがやってほしい目的をPLたちも分かりやすく理解してくれる。

 戦闘ってギミックは他のギミックを仕込むより安心で事故りにくいってことです。

データに弱いGM

 GMをするのに戦闘シナリオがすごく楽な理由を書きました。

しかし、面白い戦闘を用意するのはこれはこれで大変なものです。さらに、データを隅から隅まで読み込むのが好きな人達はやっぱり多くて、そういう人たち相手でもそれなりに楽しくTRPGしたいものです。

一言「自重してくれ」と頼むのも手ではありますが、あんまり言い過ぎると向こうが楽しくないTRPGになってしまいます。近年発売されているルールブックらに載っている

GMのゴールは、TRPGに参加した自分を含めたみんながたのしめるようにすること」と言う文言に反します。

そのときのごまかし方はいくつかあります。

とりあえず、中ボス戦闘が一回、シナリオボス戦闘が一回あるシナリオで考えてみます。

素直にサンプルエネミーを改変すること

 基本的にサンプルエネミーには中ボス級シナリオボス級のエネミーがそれぞれ乗っています。サンプルシナリオも乗っていることが多いと思うので、サンプルシナリオのボスのレベルを参考にサンプルエネミーを選んでください。

大体、サンプルエネミーというのはPCに割り当てられたリソースの合計より少し弱い程度に作られているものなので、中ボスとシナリオボスのHPを一割増しにする。振れるダイスを増やす。攻撃力の固定値をやや増やすなどを行うことで、データ好きが組んだキャラクターに程よく負けるように仕上がります。

大事なのはこの時、回避や自動回復を増やさないことです。プレイヤー達はあと何回攻撃すればエネミーが倒れるかを暗に推測しているものです。回避や自動回復などはその計算を狂わせプレイヤーたちにストレスを与えてしまいます。必要なのは、PCたちのガチロマンビルドの火力に数回耐えること、PC達のHPを死ぬ寸前まで削ること、そして華々しく散ることです。

パクる 

 インターネットから適当に拾ってくるのも手です。プレイヤー達は敵と戦って、いい感じに倒すことを望んでいるので、我々GMがデータを作る必要はありません。

ちゃんとプレイヤーのキャラクターを活躍されてあげられるなら人様が組んだデータをありがたく使わせてもらいましょう。この時、組んだデータの使用許可が書いてあるものだとベストです。

鉄板のPCビルドにHP増しましと全体攻撃を持たせる

 どのシステムも手堅く威力の出るビルドというものがあります。これをそのまま敵エネミーに使うとそれなりに楽しく戦えるものです。

この時、気にしておきたいのはサンプルシナリオなどのボスよりもHPを少なめに設定することと、ボスのスキルとしてよくある全体攻撃系と先制行動系のスキルを持たせることです。手堅く威力の出るビルドというものは結構な脅威なので大体始めに狙われます。

これがなかなか落ちないとPC全滅でバッドエンドということもあるのでいいことではありません。ボスの役割は程よくあがいて死ぬことなのですから。

なので、ちょっとHP弱めにして雑魚モブをPCと同じくらい設置しましょう。

PC達がボスを狙っている隙にPCたちに攻撃して脅威に思わせるのです。ボスが落ちた後は、PCたちの攻撃で瞬殺される程度で良いのでおいておくいいでしょう。

 

まとめ

 以上、データに弱いGMがデータモンガーの友人に囲まれて得た結論です。

 戦闘シナリオはシナリオとして分かりやすいものですが、わかりやすいあまり戦闘特化してデータを組み上げてしまうのはTRPGerの性分といえます。

 僕はキャラクター設定で「私はロボットだ。ロボットだけど記憶喪失だ。よろしく」みたいなホラを吹いたり、ビジュアル設定でカッコいいを求めるのが大好きなTRPGerですが、データを組み上げる楽しみもわかります、弱いですが。

 強いデータを組み上げる相手に対しての処世術はみんなが楽しい娯楽を提供するのに必要なことだと思います。相手も僕もTRPGが嫌いなわけでも、お互いがきらいなわけでもないのですから。どっちも叶えられればそれが一番です。

 

 最後に今回言いたかったことを短くまとめると、

・ボスエネミーは回避ではなくHPと装甲で受ける。PCの攻撃の最大攻撃は一巡りちゃんと受ける。加護とかロイスとか超強化手段がのった上での最大攻撃で見積もる。

・プレイヤーキャラの攻撃を封じる方向ではなく受けて死ぬ前提でエネミーを作る。やはりHP増々は正義

・ボスはありものの強化でいい。データ管理が面倒だからソロボスでいい。HP受けきりisベスト

・大事なのは凝ったボスデータではなく、凝ったPCのデータが十分に力を発揮すること。

・悪の美学は、強大に立ち阻み、ヒーローたちを圧倒して、華々しく散ること。

 

上手く伝えられてない気がしますが気のせいです。

 

明日は liarnoseさんの「殺しやすい敵の話」です。

初松屋の話しようと思ったけど行く時間なかったからポエム

この記事は 松屋 Advent Calendar 2015 - Adventar の2日目の記事です。

ルイズコピペ改変

松屋松屋松屋松屋ぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!! あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!松屋松屋松屋ぅううぁわぁああああ!!! あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん んはぁっ!株式会社松屋フーズたんの牛めしをクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!! 間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!牛めしモフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!! 

れて良かったね松屋たん!あぁあああああ!かわいい!松屋たん!かわいい!あっああぁああ! LINEアカウントも開設さ れて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!ぐあああああああああああ!!!LINEんて現実じゃない!!!!あ…facebookもWebもよく考えたら…

ま つ や ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!! 

そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ぁああああ!! 

この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?Webの松屋ちゃんが僕を見てる?

facebook松屋ちゃんが僕を見てるぞ!松屋ちゃんが僕を見てるぞ!Webの松屋ちゃんが僕を見てるぞ!!

LINEアカウントの松屋ちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!

いやっほぉおおおおおおお!!!僕には松屋ちゃんがいる!!やったよ!!ひとりでできるもん!!!        

あ、LINEの松屋ちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!

あっあんああっああんあおろしポン酢牛めしぁあ!!鉄皿チキングリルセット!あああああ!!!豆腐キムチチゲ膳(プレミアム牛肉

使用)あああ!!ううっうぅうう!!俺の想いよ松屋へ届け!!ミンナの食卓、松屋へ届け!

                                          

LINE公式アカウント開設とクーポン配信のお知らせ|松屋フーズ

下記のリンクはfacebookアカウント

https://www.facebook.com/matsuyafoods.matsuya

不肖、私のポエム

 

 

 

 以上です。ルイズコピペの威力やばい

 

はじめてのまつや! が出来なかった理由の一つに最寄りの松屋が自宅からバスと電車を乗り継ぎ片道一時間程度ことが上げられます。僕にそこまでの気力はなかった。

その件についてはおそらく興味深い記事を明日の cat @Cos5X  さんが書いてくれるでしょう。

 

俺達の吉野弘幸

はじめに

 この記事、ひいてはこのブログは仲間内の煽りと深夜の勢いで生み出された深夜テンションの産物であり、何かに対する まじめな意図はないものであることを断っておきたい。
 また、吉野弘幸氏については僕は心から応援している。 かの御仁のますますの活躍をお祈り申し上げる。

ぼくの望むB級アニメ

 それはギルティクラウンだった。