オタクのメモ

文章の練習

退学した日

退学した日に書いたが公開しなかったエントリを書き残す。 あの時の感情を残すため文面は修正していない。 面白コンテンツの一欠片として広大なインターネットの海に沈めることでこの文章の供養とする。 大学をやめた日 2017/03/31日付けでとある大学の情報…

ネタバレあり感想「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」

2017/08/19付けで公開された「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」(以下、"打ち上げ花火")の感想を散文として書く。 一クソアニメウォッチャーとして、酷評の声が大きい"打ち上げ花火"は 是非見なければならないと思い、8/20にスパイダーマンと一…

リリエールと祈りの国がすばらしく好みに合った話

リリエールと祈りの国がやっぱり好きだったので感想をかく。 面白いではなく好き。ほんとうに好き。 多分、人を選ぶタイプの本である。描写に過激さがあるとか、特殊性癖にかたよったとかではない(と思う)。 ただ、話の構成が、結末が、許せない人も数多く…

俺たちのクソアニメの話を始めよう

はじめに これはtwitterで、僕と僕の友人、更にはtwitterでの良き隣人たちが好んで見るクソアニメというものについてお話します。 あくまで僕の身内言葉なので、アニメファン事情一般に当てはめてDisったりAgeたりするのはやめましょう。 主語は俺たちで、俺…

僕の最も応援しているシリーズ構成/脚本/原作家の話

虚無 Advent Calendar 2016 - Adventar の24日目です。 けいぞうです。 今日はTVアニメの脚本、シリーズ構成を主に担当しご活躍されている吉野弘幸に関するエントリです。 代表作 「コードギアス 反逆のルルーシュ」「マクロスF」「ビビッドレッド・オペレー…

パンチライン ダブルミーニングと言葉遊びの地獄

虚無 Advent Calendar 2016 - Adventar の22日目です。 パンチラインについて www.punchline.jp パンツを見たら人類滅亡。そんなキャッチフレーズで始まったパンチライン。 ストーリーの説明はこれを見て www.punchline.jp 監督自ら9話からが本番と言ったく…

レーカン!

虚無 Advent Calendar 2016 - Adventar の17日目です。 レーカン! www.tbs.co.jp 霊感体質の女の子とそれをとりまく人間関係を描いたハートフルアニメです。 www.nicovideo.jp これに関してはあまり語ることはありません。 まんがタイムコミックスであるた…

ガリレイドンナと監督

こんにちは、けいぞうです。今日はオリジナルTVアニメーション ガリレイドンナと梅津泰臣監督について考えたいと思います。 ハンドレッドはまた今度だ。 ガリレイドンナ www.galileidonna.tv ガリレイドンナとは2013年秋アニメとして放送されたオリジナルTV…

クオリディアコード評

このエントリは 虚無 Advent Calendar 2016 - Adventar の10日目です。まだ10日なのでセフセフ けいぞうです。作画に恵まれなかったアニメ、クオリディアコードについて評したいと思います。 クオリディアコードとは qualidea.jp ラノベ作家 さがら総、橘公…

ギルティクラウンのつらいとこ

この記事は 虚無 Advent Calendar 2016 - Adventar の三日目です。 けいぞうです。今日はギルティクラウンについて評したいと思います。 友達を武器に戦う 。それは僕が戴きし、罪の王冠。 guilty-crown.jp 2011年秋アニメ ノイタミナ枠として2クールに渡り…

データに疎いGMの処世術

この記事は TRPG:GMになろう Advent Calendar 2015 - Adventar の7日目です。 僕のTRPG遍歴 ノウハウを語るということなので、どういうシステムを遊んで覚えたのかを書いておきます。 TRPGを知ったのが3年前で、遊びはじめたのがほぼ同時期です。 きっかけ…

初松屋の話しようと思ったけど行く時間なかったからポエム

この記事は 松屋 Advent Calendar 2015 - Adventar の2日目の記事です。 ルイズコピペ改変 松屋!松屋!松屋!松屋ぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!! あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!松屋松屋松屋…

俺達の吉野弘幸

はじめに この記事、ひいてはこのブログは仲間内の煽りと深夜の勢いで生み出された深夜テンションの産物であり、何かに対する まじめな意図はないものであることを断っておきたい。 また、吉野弘幸氏については僕は心から応援している。 かの御仁のますます…